• インフルエンザのB型に効能のある薬とA型との違い

    2017年4月14日

    インフルエンザにはいろいろな形があります。大まかに分類をするとA型・B型・C型の3種類のタイプがあり、それぞれに特徴がありますが、毎年冬になると流行するのは、基本的にはA型とB型が多くなっています。 A型のインフルエンザの症状は、急激に体温が上がり、38度から40度近い高熱が出る事もあります。関節痛...

    記事の続きを読む