• N95マスクの着用でインフルエンザ陰性へ

    2017年6月27日

     N95マスクはインフルエンザウィルスの侵入もブロックできるほど高性能のマスクで、サージカルマスクに分類されています。サージカルマスクとは、感染予防の目的にかなうような、極めて高性能なマスクのことです。0.1ミクロンのウイルスの侵入も阻止できるため、インフルエンザ予防効果が期待されます。このマスクを...

    記事の続きを読む

  • 職場でインフルエンザを発症した場合の注意点

    2017年5月26日

    インフルエンザを発症した場合、学校と職場では扱いが異なるため注意が必要です。 学校に通っている児童や生徒がインフルエンザウイルスに感染した場合は、発症してから5日間のほか、解熱後2日間、幼児であれば解熱後3日間について出席停止となることが法律で定められています。解熱後の出席停止は、インフルエンザウイ...

    記事の続きを読む

  • インフルエンザのB型に効能のある薬とA型との違い

    2017年4月14日

    インフルエンザにはいろいろな形があります。大まかに分類をするとA型・B型・C型の3種類のタイプがあり、それぞれに特徴がありますが、毎年冬になると流行するのは、基本的にはA型とB型が多くなっています。 A型のインフルエンザの症状は、急激に体温が上がり、38度から40度近い高熱が出る事もあります。関節痛...

    記事の続きを読む

  • インフルエンザは感染力が強く、人ごみには注意

    2017年3月12日

    さまざまな流行性の病気がある中で、毎年多くの人が予防接種を受けているのがインフルエンザです。 インフルエンザの恐ろしさは、症状が重くなると、死に至ることもある病気であるということです。 ひとたびインフルエンザにかかってしまうと、全身の倦怠感に加えて、高熱が出るために、日常生活を送ることが困難になって...

    記事の続きを読む

  • 富士フイルムのインフルエンザ検査キットの使用法

    2017年1月27日

     インフルエンザウィルスに感染しているかどうかを検査する従来の方法は、ウイルスが少ない感染初期では判定できず、ウイルスがある程度増殖するのを待たなくてはなりませんでした。そんな中、数年前に富士フイルムが、それまでの約百倍の高感度でインフルエンザウイルスを検出できる検査キットを開発しました。これによっ...

    記事の続きを読む

  • つらい症状!インフルエンザの疑いは?

    2016年12月25日

    つらい、しんどいと言われるインフルエンザの症状ですが、これまでにインフルエンザに罹ったことのない人にとっては一体どれくらいつらいのか、想像しづらいかもしれません。 インフルエンザの症状を並べてみると、発熱や鼻水・喉の痛み・腹痛などが挙げられ、風邪の症状と似ているように感じられるかもしれませんが、風邪...

    記事の続きを読む

  • インフルエンザの入院治療向けの新薬が続々登場

    2016年11月13日

     インフルエンザの新薬が続々と開発されています。インフルエンザの特効薬として使われている現在の薬には、副作用の懸念があるとされていますが、新薬は副作用が発生する確率は非常に低いということです。どれも入院治療に用いられることになりそうです。  まずはペラミビルという新薬ですが、これは点滴や静脈注射で...

    記事の続きを読む

  • インフルエンザ患者におすすすな食べ物

    2016年10月12日

    インフルエンザにかかった場合、高熱や全身の倦怠感、頭痛や吐き気、嘔吐や下痢などが出てくることがあります。そのため食事を摂取する気力すら湧いてこない、食べ物を見るだけで吐き気を感じると言う事態になることも考えられます。ですから無理をして食事を食べると言うのは、あまりおすすめできません。ただ激しい衰弱状...

    記事の続きを読む

  • インフルエンザに発症する人と発症しない人の特徴

    2016年9月30日

    インフルエンザはウイルスに感染することが原因で発症することがある症状です。しかし気をつけたいのは、ウイルスに感染したら絶対にインフルエンザを発症するわけではないと言う点です。これは発症する人と発症しない人の特徴にある違いのためです。ではその特徴としてはどのようなことが挙げられるかと言うと、ひとつは体...

    記事の続きを読む